2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魍魎の匣

去年やっていたアニメが面白かったから、
原作を読んでみたが、こちらも面白かった。

で、近所のレンタルビデオ屋が旧作100円のキャンペーン中だったので、
実写映画版の魍魎の匣を借りてきた。

事前に評判やらレビューやらは一切見ていないので、
世間様がどう評価しているのかまったく知らないんだけど、
あ~観るんじゃなかった。

さすがに原作通りって訳にはいかないのは分かるんだけど、
関口巽のキャラクター造詣が破綻している。
うつ病患ってたんじゃないのか。
どっちかというと躁病の症状じゃなかろうか。
原作やらアニメの関口は個人的に好感度高かったのになぁ。

木場修太郎が宮迫さんて……。
阿部寛の方がまだしもな気がする。


可菜子が美馬坂研究所内で、磔のようになっていたけど、
絵的にはともかくまったく理由が分からん。
まあ、なんというか「だるま状態」の美少女二人ってのは
非常にクるものがあったんで、それだけは収穫だったか。

口直しにアニメを見直そうかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suibikan.blog22.fc2.com/tb.php/155-f0810fef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«次頁へ  | HOME |  前頁へ»

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。