2007-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひぐらし

夕方に「カナカナカナ………………」と
ひぐらしが鳴いている。

大量にわっ!と鳴くより、静かな夕暮れに一匹ぐらいが
物寂しげに鳴く方がぴったりな鳴き声。
……なんだろ、なんかちょっと怖いぐらいで、
逆に笑ってしまった。

調べてみると、6月下旬から9月ぐらいまでだから、
けっこう長い間鳴いているのに、あんまり意識したことない。

スポンサーサイト

七夕か

夜になって気がついたが、07年07月07日で7が3つ並ぶのか。
まあ、別にどうでもいいけど。

織姫と彦星が結婚後ベタベタしすぎて、仕事をしなくなったために
天帝の怒りを買ってしまい、罰として天の川の対岸に分けられて
会えるのは年に一度。という有名なお話。

ところで、西遊記を読むと地上の1年って
天界の1日って表現があったような。
天界人にしてみれば、わりと大した事ないんじゃね?
って思ったもんだ。

夜になって会社のE-ラーニングを再開。
ここのところ忙しくて全然できていなかった。
トータル58時間必要なものの前半を4時間で終わらせたった。
飛ばしすぎ。
まあ、ナレーションで読み上げるのを
ちゃんと聞いた場合の時間なんだろうけど、
まともに聞くわけないやん。面倒くさい。



笑傲江湖の文庫2巻目

発売されていたので、即購入。

以前にハードカバー版を読んでいたけど、
何度読んでも面白いなぁ。

令狐冲の受難開始。
桃谷六仙の無邪気な治療は、本当に恐ろしいな。
不戒和尚の治療もゾッとしないけど。

好色魔のわりに憎めない万里独行・田伯光が
本当にいい味を出している。
こいつは令狐冲に関ったばかりに、ひどい目にあっているような。
好色魔という点を除けば、割と性格もいいと思うんだが。
まあ、江湖だとその一点だけで蔑まれるんだが。

あと、なんというか先を知っているだけに
崋山派総帥・岳不群の言動の一つ一つがおもろいわ。


School Days スクールデイズ #01

オーバーフロー原作の18禁ゲームからのアニメ化。
2005年にトラウマになりかねないバットエンドで注目を集めた、
同社の代表的作品。破滅的なバグの多さでも有名みたい。

あ~普通のラブコメっぽい。出だしは……。
細かい展開はともかく、一通りのエンドは知っているけど、
とてもじゃないけど、原作ゲームは”普通”のラブコメとは
言えないもんなぁ。

同人誌で書かれていた感想が印象に残っている。
曰く、『あんな学園生活(School Days)は嫌だ』。
いや、まったくその通り。

どのエンドにするんだろうか?

エンディング前のテロップで、思わずビクッとしてしまった。
条件反射だなぁ。

«次頁へ  | HOME |  前頁へ»

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。